算数

算数

小学校算数の大切さや学ぶことの面白さを重視!
小・中学校で必要になる基礎力の定着と思考力の養成!

小学校算数の学びに対する楽しさを重視しています。 算数は中学の数学につながる計算力が求められ、一つひとつ丁寧に解き、その練習を続ける必要があります。また、文章題の文章を読み解き身につけた計算力を活かすことも必要です。
「計算はできるけれど…」といった不安をなくし、文章題にも取り組める自信をつける指導を行います。
図形の単元は数学と直結しますので、基本事項を確認した上で、「使う力」と「ひらめく力」を養っていきます。基礎力の定着が応用力を育み、中学校での学習をスムーズに進めていく力に繋がります。

  1. 授業の流れ

    ※年間5回の「開進館の定期テスト(2か月分の学習内容の習熟度をチェック)」、年間3回の「開進館の実力テスト(既習内容から出題、弱点をチェック)」を行い、その先の学習に役立てます。

    宿題・日々プリチェック

    コメントを記入し返却。

    宿題内容からの小テスト

    前回授業や宿題の 内容の確認テストを実施。

    授業
    小テスト

    例題を使って単元指導

    授業
    小テスト

    授業で類題を使って理解度を高める

    宿題で練習・復習問題

    内容定着させるため宿題を実施

講座の特長

算数[本科]・算数【公立上位特講】・算数【計算&思考力】による算数力UP

  • 算数[公立上位特講]・算数[計算&思考力]は算数[本科]とのセット受講をおすすめします。
  • 校舎によって設置講座が異なります。詳しくは各校舎の講座要項をご覧ください。

算数[本科]

バランスのよい指導

各学年の指導要領に従ったカリキュラムで学習を進めていき、教科書内容を掘り下げてより深い理解を目指します。授業の中で例題を扱って指導を行い、類題を演習した後、解説することで理解を深めます。また宿題に応じた小テストを実施し、定着度の確認を行います。理解不足の場合はサポートを行い、理解不足を補います。

算数発展[公立上位特講]

【対象】将来的に上位公立高校,難関国私立高校を目指す小5・小6におススメ
「算数【本科】」の授業で学習した内容の応用問題に取り組みます。 また、応用問題に取り組むだけでなく、「算数【本科】」で学習した内容の演習も行います。 発展的な学習を小学5・6年生から行うことで、中学数学でも応用問題に取り組みやすくな ります。

算数基礎[計算力&思考力]

確認テスト

【対象】算数の基礎的な力を身に付けたい。全国の小学生と競い合いたい小学生におススメ
計算力の向上には、書き込み式タブレット上でオンラインアプリを活用してスピードと正確さを競います。学習の習熟度の管理を行い、計算力の定着を図ります。また、今後必要になる「思考力」の向上にも取り組みます。思考力用の専用教材を使って、普段算数で 使うことのない思考回路を鍛える授業を展開します。

各学年の特長

小4 計算力+『考えて解く』力を育成

4年生は「抽象的な数・考え方を扱う」単元が多くなり、算数が難しくなる学年です。また計算とともに角や面積など、高学年の算数の基礎となる単元も増えますので、基礎を理解した上で考えて解く応用力を育成し、『算数が好き』なお子さまに育てます。

小5 深く理解することで応用問題を解く力を育成

重要な単元が多い5年生では、計算力の向上を図るとともに、問題の本質を理解し、自ら考 えて解く力を育成します。深く理解することで、 難しい単元でも応用問題まで解く力が身に付き ます。算数の本質を理解して『算数が得意』なお子さまに育てます。

小6 算数ができれば数学ができる!総合力を育成

6年生の算数は、今までの算数の総まとめと なる単元、数学につながる単元など重要な内容 ばかりになります。計算力・文章題の把握力・ 図形の対応力・グラフを読み取る力、すべての面で基礎から応用まで演習し、『算数力』の完成を目指します。

開進館の指導と教材

将来を見据えた発展レベル指導 「算数【上位特講】」

「算数【本科】」の授業で学習した内容の応用問題に取り組みます。 また、応用問題に取り組むだけでなく、「算数【本科】」で学習した内容の演習も行います。 発展的な学習を小学5・6年生から行うことで、中学数学でも応用問題に取り組みやすくな ります。小テスト・定期テストも発展レベルで実施。

開進館オリジナル教材「新錬成ゼミ」

新錬成ゼミは算数の計算演習、各単元の基本問題から応用問題まで学習を進めることができる教材です。

指導要領に沿ったカリキュラムを作成 し、算数・数学と体系的に学習できる テキストを使います。 例題と類題を各単元用意し、理解と練習を反復できます。宿題用に復習問題もあり、定着を図ります。

開進館WEB授業動画「単元別ライブラリー」を活用し、より理解を深めることも可能です。

映像 + 計算トレーニング「対戦型計算アプリ」

対戦型学習アプリを利用し、計算練習の特訓をします。各計算単元を、手書きのタブレットで直接書き込み練習します。学習の習熟度や進度の管理も即時にフィー ドバックし、成果が可視化できます。

対戦型学習アプリでは、ネットワークを利用して、全国にいる、同じぐらいの学力の小学生と“対戦”しながら楽しく学習ができます。

家庭学習用教材「日々プリ」

学習単元を反復するために作成された教材です。毎日の学習習慣をつけるのと同時に、過去に学習した単元もスパイラルに出題され、「分かる」を「できる」にしていく練習材料として活用していきます。

休んだ時のフォローや予習復習に!「WEB授業動画 単元別ライブラリー」

受講生専用WEBサイト「MYページ」内に、受講生であればどなたでも視聴できるWEB動画を用意しています。 それが「単元別ライブラリー」です。
単元別ライブラリーで小4~6年

の算数は、 すべての単元の学習が可能です。
授業を休んでしまったときや復習したいときなど、お子様の困った状況をしっかりフォロー。 学校の進度にあわせた視聴も効果的です。

  • 単元別ライブラリーとは、主要教科の重要ポイントを単元別に細分化し、コンパクトにわかりやすくまとめた動画です。インターネット環境があればいつでも視聴可能になります。