1. 兵庫トップページ
  2. 中学部の開講コース
  3. 神戸高校 総合理学科への道

兵庫県公立最難関高校
神戸高校 総合理学科への道

県内有数の進学校である「神戸高校」。
その中でも「総合理学科」は、定員が40名と狭き門にも関わらず、毎年100名を超える志願者が集まる県内トップレベルの理系学科です。
平成16年には文部科学省からSSH(スーパーサイエンスハイスクール)にも指定され、将来の理系のスーパーエリートを育成する施設と仕組みが充実した学科であり高い人気を誇ります。

アップ教育企画は、毎年、積み上げてきた入試データと指導ノウハウを元に、通年授業として、中1~3対象神戸高校総合理学科専門コース「神戸総理受験 Kコースを毎年開講。また毎年9月に開講する「中3対象 神戸高校 総合理学科 日曜特訓」や「中3対象神戸高校 総合理学科 WEB講座」 なども開講。2019年も12年連続 塾別実績No.1の合格者数を維持しています。今年も数多くの受験生を神戸高校総合理学科合格へと導いてまいります。

春期講習「神戸総理受験 Kコース」 申込受付中

「神戸総理受験 Kコース」は、中1~中3を対象として、春期講習も開講しております。お早目にお申し込みください。

通常授業「神戸総理受験 Kコース」開講中! 申込受付中

「神戸総理受験 Kコース」は、中1~中3を対象とした神戸高校総合理学科合格を目標にした特化コースです。長年の問題分析から得られた神戸総理特有の問題を解き切るための学力を養います。
設置以降、多くの合格者を輩出し、合格者数塾別No.1を継続して達成しています。お早目にお申し込みください。

合格体験記

合格体験記1岡本校出身 H.Iくん

僕は中学1・2年生の頃に数学の勉強があまりできず、3年生になった頃はとても焦っていました。でも、その時に先生方から頂いたありがたいアドバイスや勉強方法を徹底的に自分に言い聞かせ、その通りに勉強していました。そのおかげで実力がついてきて、努力すれば報われることを開進館で実感することができました。

保護者より
合格おめでとう!うれしい気持ちでいっぱいです。自分の努力と先生方の熱心なご指導の結果だと思います。中1の塾選びのとき、開進館を選んでよかったと常に思っています。これからも自分の目標に向かって頑張ってください。いつも応援しています。

合格体験記2岡本校出身 T.Yくん

入塾したころは学校のテストも悪く、通常授業も何とかついていくという状態でした。総合理学科を目指そうと思ったのは中3になったときで、周りから厳しいことも言われ、ようやく自分の置かれている状況に気づいてから自分を信じて勉強していきました。合格できてよかったです。

保護者より
合格おめでとう。高校受験を通して、目標に向けて自分を律し、努力する大切さを学び成長できたと思います。支えてくださった先生方、励まし合った友人たちへの感謝を忘れずに、高校生活を120%楽しんでください。